2011年11月27日

シードゼッケンについて

下記の記事に書き込みましたシードゼッケンについて、全日本とは別のゼッケンにしたいとの思いがあったのですが、様々なご意見がありましたので対象となる選手の意見も取り入れ、全日本と同じ形式で行う事に変更しましたのでお知らせいたします。

N-1クラス1位   三上選手“041”
N-2クラス1位   和田選手“031”
SA-1クラス1位  和泉選手“021”
N・SA-2クラス1位 島部選手“011”
posted by JMRC北海道ダートトライアル部会 at 12:59| Comment(0) | 部会活動

2011年10月16日

ダートトライアル部会より

今シーズンのシリーズも終了しました。参加者の皆さまお疲れ様でした。
すっかり遅くなりましたが、今年行ったアンケートのまとめ、部会報告の公開と来年度のクラス区分変更、カレンダー(予定)、シードゼッケンについてお知らせいたします。
2011アンケートまとめ.pdf
2011724部会報告.pdf

●クラス区分について
SAクラスに車検切れ(ナンバー無し)車両も参加出来るようJAFに申請していましたが、残念ながら承認されませんでした。
来年度の変更点として、今年度で言うN2、J1クラス(気筒容積1600cc以下の4輪駆動)をチャンピオンシリーズSA1クラスとして一つのクラスで行いますので、対象の参加者はご了承下さい。
来年度は以下のクラス区分で行います。

・JMRC北海道ダートトライアルチャンピオンシリーズ
スピードH1.5+PN車両部門
    H1.5+PN1クラス 気筒容積1,500cc以下の2輪駆動のN,B,SA車両及び、
              気筒容積1600cc以下の2輪駆動のPN車両
スピードN車両部門
N1クラス 2輪駆動のN車両
スピードSA車両部門
SA1クラス 2輪駆動のSA車両
スピードN-SA車両部門
N-SA1クラス 気筒容積1600cc以下の4輪駆動のN,B,SA車両
     N-SA2クラス 気筒容積1600ccを超える4輪駆動のN,SA車両
スピードSC車両部門
SC1クラス 2輪駆動のSC車両
SC2クラス 気筒容積1600cc以下の4輪駆動のSC車両
SC3クラス 気筒容積1600ccを超える4輪駆動のSC車両
スピードD車両部門
クラス区分無し
スピードAE車両部門
  クラス区分無し
レディース部門
L-1クラス 気筒容積2500cc以下のN,B,SA車両
L-2クラス 気筒容積2500ccを超えるN,B,SA車両

JMRC北海道ダートトライアルジュニアシリーズ
スピードN・B・SA車両部門
J-1クラス 2輪駆動のN,B,SA車両
J-2クラス 気筒容積1600ccを超える4輪駆動のN,B,SA車両
スピードSC・D車両部門
SC・Dクラス クラス区分無し

●来年度のシリーズ予定をお知らせいたします。
部会報告にある冬季シリーズを増やす事について、開催希望する主催者が居ませんでしたので今シーズンと同じ2戦で行います。(あくまでも予定です。正式な発表はもう少々お待ち下さい)

・JMRC北海道ダートトライアルチャンピオンシリーズ
・JMRC北海道ダートトライアルジュニアシリーズ
第 1戦 1月22日(土)〜23日(日) 第34回糠平湖氷上タイムトライアル
第 2戦 2月19日(日) コクピット チャレンジトライアル
第 3戦 4月22日(日) コクピット チャレンジダート
第 4戦 5月13日(日) AG.MSC北海道 ダートトライアル
第 5戦 6月17日(日) 第10回 OSC ダイナミックダート
第 6戦 7月 8日(日) 2012ラナウェイ 泥苦路ポリスダートトライアル
第 7戦 7月29日(日) チボー ダートアタック
第 8戦 8月26日(日) EZO DIRT 2012
第 9戦 9月 9日(日) ブレイン スーパートライアル No.33
第10戦 9月30日(日) 2012 ARK Dynamic Trial

●シードゼッケンについて
各クラス1位を対象に行いますので、対象者は用意をお願いします。
※様式等は問いません。タイヤメーカーのゼッケン等を基準に製作願います。
N-1クラス1位  ”0001”
N-2クラス1位  ”001”
SA-1クラス1位 ”01”
SA-2クラス1位 ”1”

来シーズンもダートトライアルを楽しみましょう。
posted by JMRC北海道ダートトライアル部会 at 18:22| Comment(0) | 部会活動

2011年10月12日

東日本大震災義援金について

ダートトライアルシリーズ最終戦において行った募金を送金しました。

9/25開催 シリーズ最終戦 \1,206- (送金10/12・TEAM ARK)

ご協力ありがとうございました。
posted by JMRC北海道ダートトライアル部会 at 17:10| Comment(0) | 部会活動